ブログ・web関係

【体験談】アドセンス広告2クリック制適用で収益が激減!解除のための対処法は?

アドセンス広告2クリック画像こんにちは!
つぐみんです。

私は自分でブログを運営し
主にGoogle Adsenseの広告収入
生計を立てています。

コツコツ継続してきた努力が実を結び
1年以上順調に収入を得ていたのですが
ある日突然、アドセンス広告の収益が激減してしまいました><

今まで何のトラブルもなく
順調にブログ運営を続けてきましたが
どうやらウワサに聞いていた
2クリック制が適用されてしまったようです。。。

いち早く元に戻したい!
2クリック制の解除方法や
対処法・解決策を調べてみましたが
ほとんど情報がなく
本当に苦労しました><

ブログ仲間に対処法を相談しながら改善していきましたが
2クリック制適用 → 解除 → また2クリック制適用、、、
と2クリック制が頻発し
繰り返すこと4回(笑)

そこで、今後私と同じように
急に2クリック制(確認クリック)が適用され
不安でお困りのかたへ向けて。

  • Googleアドセンス広告2クリック制適用で収益が激減した体験談!
  • 2クリック制が適用されたとき、解除のための対処法は?

私が実際に行った対処法や
解決までの道のりをお伝えします。

この体験談が少しでもお困りのかたへ
お役に立てたら嬉しいです^^

【体験談】アドセンス広告2クリック制適用で収益が激減!

私は雑記ブログを運営しているのですが
Googleアドセンスとの相性がかなり良く
RPM800円前後を保っていました。

それがある朝起きると
200円台になっていたんです><

当然CTR(クリック率)は下がっており
9%前後を保っていたのが
1%台に下がっていました。矢印画像一瞬何が起きたかよくわかりませんでしたが
ウワサに聞いていた2クリック制が適用されたんだな
とジワジワと理解しました。

2クリック制は”確認クリック”と呼ばれ
Googleサポートではこのように解説しています。

確認クリックが適用されるのはどのような場合ですか?

確認クリックは、ユーザーによる誤クリックが発生している広告スロットが特定された場合にのみ適用されます。この変更により、意図しないクリックを最小限に抑えられ、サイト全体のユーザー エクスペリエンスが向上します。意図しないクリックが減ることでユーザーの満足度が高まり、広告のパフォーマンスも高まります。
出典:https://support.google.com/

サイトを訪れたユーザーによる
”誤クリック”が発生していると判断された場合に
2段階クリック制が適用されてしまうようです。

アドセンス2クリック画像一度広告を押してもこのように
もう一度、広告サイトへ移動するのか
確認が求められてしまいます。

そのため、CTR(クリック率)が激減してしまいます。

2クリック制が適用されたのか
確認する方法としては
CTR(クリック率)の変化に注目してください。

ちなみに私の2クリック制(確認クリック)
適用前と適用後の変化はこちらです。

  • RPM(1000PVあたりの収益)
    800円前後 → 200円台
  • CTR(クリック率)
    9%前後 → 1%台

他社広告も導入していましたが
前述のとおり相性が良かったので
GoogleAdsense広告をメインで使っており
収益の75%をアドセンス広告が占めていました。

それが一気に4分の1ほどに激減したので
大損害です(ToT)

【体験談】アドセンス広告で2クリック制を解除するために私がやった対処法は?

ネット上には2クリック制(確認クリック)の解決法など
情報はほとんどありませんでしたが、

幸い、ブログ仲間に2クリック経験者がおり
対処法を相談しながら改善していきました。

しかし正解はなく、色々と試していく中で
2クリック制適用 → 解除 → また2クリック制適用、、、
2クリック制が頻発
2週間の間に4回も喰らってしまい
解決するまでに3週間かかりました><

1回目の2クリック制適用
 ↓
7日後解除
 ↓
翌日、2回目の2クリック制適用
 ↓
翌日解除
 ↓
翌日、3回目の2クリック制適用
 ↓
3日後解除
 ↓
翌日、4回目の2クリック制適用
 ↓
8日後解除

一度”誤クリックが発生している”と判断されてしまうと
解除されても適用されやすくなってしまうようです><

誤クリックの原因と思われるを箇所を予想して
改善していくしかありません><

私が実際に行った改善策・対処法
簡単にまとめるとこんな感じです。

  • 一番目立つ記事タイトル上の広告を
    他社広告へ変更する
  • 記事下のアドセンス広告を
    他社広告の下へ下げる
  • 広告画像読み込み遅延による
    CLS(レイアウト)のズレを解消する
  • 不正クリックはないか監視して
    怪しいIPアドレスをGoogleアドセンスへ報告する

誤クリック判定されていると予想される広告をなくすようすること。

そして、私は不正な自己クリックはしておらず
健全なサイト運営をしていますよ!
とGoogleアドセンスへアピールのために報告してみました。

ノートパソコン画像それでは、時系列に沿って具体的に
私がその都度実際に行った
対処法や解決法、解除されるまでの体験談をお伝えしていきますね。

2クリック制が適用されてお困りのかたは
参考にしてくださいね。

2クリック制(確認クリック)1回目

ある月の初め頃
初めての2クリック制が適用されてしまいました。

このときは記事を開いたとき最初に目に付く
サイト名と記事タイトルの間にある広告が原因かな?
と考えていたので
ここのアドセンス広告を
他社広告へ変更しました。

広告例画像(一番収益を出していたのに、、><)

さらに、記事下の一番最初に
アドセンス広告を配置していたのですが
ここも他社広告の下になるように変更しました。

まだ事態を重く捉えておらず
「すぐ直るでしょ^^」
と楽観的に考えていたのですが
2日経っても3日経っても戻りません。

2クリック制適用から6日目
収益が増える某ツールを使っていたのですが
そちらの機能をオフにしました。

するとその翌日
7日目にしてようやく解除されました^^

この某ツールが原因だったのかな?と予想できます。

他社広告だと収益が少ないので
早速、記事タイトル上の広告を
アドセンスに戻します。

一度”誤クリック”判定を受けて
 2クリック制が適用されてしまうと
 解除されてもまたなりやすくなるので
1日くらい様子をみたほうがいい

と聞いていたので
某ツールの機能はオフのままです。

2クリック制(確認クリック)2回目

1日経ち、某ツールの機能をオンに戻したところ
2・3時間後に
また2クリック制が適用されてしまいました><

あわてて、機能をオフにします。

翌朝、念のため
記事タイトル上のアドセンス広告を
他社広告に変更しました。

するとその夜解除されました。

2回目の2クリック制は1日です。

他社広告だと収益が少ないので
またもや、記事タイトル上の広告を
アドセンスに戻します。

某ツールは不安なので
落ち着くまで使わないことにしました。

2クリック制(確認クリック)3回目

翌日、某ツールは使っていないのに
また2クリック制が適用されてしまいました><

誤クリック判定が
かなり厳しくなっているようです><

原因として考えられる
記事タイトル上のアドセンス広告を
他社広告に変更します。

スマホでポイ活イメージ画像そして、広告画像読み込み遅延によるCLS(レイアウト)のズレで
誤クリックが発生しているのではないか?と考えて
あらかじめ広告画像を表示させる場所を確保するCSSを設定しました。

記事中の広告間隔は狭すぎず
一定間隔を保っていますし
記事下にもアドセンス広告は1つだけ。

誤クリックと判断される要素は
他に思いつかないので
このまま様子をみます。

3日後、3回目の2クリック制が解除されました。

もう収入も下がりっぱなしだし
また2クリック制になるんじゃないか?
と怯えてビクビクです><

2クリック制(確認クリック)4回目

記事タイトル上も他社広告のまま
何も変更していないのに
また翌日、2クリック制が適用されてしまいました。

特に記事が爆発したわけでもなく
穏やかな状況なのに何で(ToT)

とても誤クリックが発生しているとは思えない状況ですが
相当判定が厳しくなっているようなので
こうなったらアドセンス広告を減らすしかありません。

記事中に平均3つほど広告があるのですが
その真ん中を他社広告へ変更します。

しかし、あまりに収益が低く
2クリック制で収益が減っているとはいえ
アドセンス広告のほうが収益が高かったので
2日後、記事中の真ん中もアドセンス広告に戻しました。

投資・資産運用・パソコンイメージ画像さらに、他にできる対処法はないかと考えて
嫌がらせで大量にクリックされている可能性があるので
リサーチアルチザンプロという
アクセス解析システムを使って
(最初の1ヵ月は無料)
不正アクセスはないか?見張りを開始しました。

すると、1分間で10クリック以上という
ちょっと通常では考えられず
嫌がらせ目的なのではないか?
と不審な動きを見つけたので、

Googleアドセンスへ報告するとともに
「私は不正な自己クリックはしておらず
健全にサイト運営をしていますよ!」
とさりげなくアピールを開始してみました。

もう思いつく対処法は全てやっているので
これでダメならアドセンス広告を
完全に無くすしかありません(笑)

2クリック制が解除されるまで
1ヵ月かかったという話も聞いたので
ドキドキ不安な日々を過ごしていましたが
8日後にようやく4回目の2クリック制が解除されました。

【体験談】アドセンス広告の2クリック制が解除されたその後

手探りで試行錯誤し思いつく限りの対処法を実行し
3週間後にようやく2クリック制地獄から解放されました。

何かを変更することで
また2クリック制が適用されたら怖いので
広告配置などは4回目が解除されたとき
そのままの状態にしています。

その後1ヵ月様子をみて大丈夫なようなので
そろそろ記事タイトル上の広告をアドセンスに戻すなど
減ってしまった収益の回復に努めたいと思っています^^

ずっとトラブルもなく
安定したサイト運営を続けてきましたが
今回のこのトラブルをきっかけに、

気になってはいたけれど放置していた
細かいサイトのメンテナンスに取り組んだり
色々調べたりすることで
web知識を勉強するキッカケになったので
少しは良かったかなーと思っています。

もう二度と2クリック制は喰らいたくないですが(笑)

私のこの体験談が
お困りのかたのお役に立てたら嬉しいです。

トラブルをバネにして
自己成長していきましょう!^^

パソコン画像私は元々、自分でパソコンも持っておらず
自宅にネット回線も引いていなかった
完全なweb初心者の状態から
コツコツとブログアフィリエイトに取り組み
PC1台で独立しました。

そして、このようなトラブルが起きても
何とか対処できるほど
成長することができました^^

私がどのような過程を辿って
webビジネスで独立することができたのか??

その詳細が知りたい場合は
私の体験を包み隠さず公開した
実践型メール講座”で
さらに詳しくお伝えしていますので
下記から参加してみてくださいね。

【全7回の実践型メール講座を無料プレゼント中!】
一緒に楽しみながら自由と豊かさを手に入れよう♪メルマガバナー横

ブログアフィリエイトの軌跡

[広告収入の主な実績]

●20年2月/副業でブログ運営開始
●20年6月/1日で11万円・月収25万円達成
●20年9月/月収30万円達成
●20年10月/月収44万円達成
●20年11月/月収61万円達成

●初年度広告収入/年間290万円達成

●2021年広告収入/年間615万円達成
(月平均51.2万円)

●2022年4月/月収100万円達成
(広告収入+情報発信)

1サイト・1日1記事更新の
ゆっくりペースで記録更新中♬

[収益公開レポート]

↓収益の詳細は下記から見られます

収益公開レポート

※パスワードはメール講座の無料特典からGetすることができます(数に限りあり)

メルマガバナー正方形801